rakublog 〜のんびりゆるく好きなこと〜

【18歳以下の給付金10万円】37%が子供への貯金や投資→同じくそうなると思うがダメなの?

Money

色々とニュースになっている給付金10万円問題。

給付金の対象者への調査では約37%が子供向けの貯金や投資に使うそうですね。

給付金利用目的の調査(リセマム参照)

18歳以下の子供に合計で10万円を給付するというものですが、当初は現金5万円と期限付きの5万円クーポン。

今は各自治体の判断で全て現金給付も可能としたが、ほとんどの自治体が現金給付を希望しており、2回に分けての給付ではなく現金10万円一括給付も現実的になってきました。

私の地域でも市役所から給付金についての通知がきていましたが、子供2人に対して10万円、つまり各5万円ずつということになったようです。

貯金ってダメなの?

2020年の全国民に対し一括10万円給付はありがたかったが、ほとんどは消費ではなく貯金にまわっていたということで、今回このようなクーポン案が出たようです。

ただ、貯金ってそんなにダメなの?って思う。

政府は、貯金している=余裕がある と思っているかもしれないけど、実際は貯金したくても毎月ギリギリの生活で貯金の余裕がない家庭も多いと思う。

子供の教育費や将来のこと、今の生活まで不安だらけの中で貰った10万円を貯金しておくことは当たり前の判断のように思う。

むしろ、批判するわけではないけど旅行や遊びに消費したりしている方々のほうが、生活に余裕があるのではとも思う。

10万円はどうするか

はっきりとは決めていませんが、おそらく貯金や投資に使うと思います。

まだ子供たちも小さいので少しでも貯めておきたいのと、気持ちに余裕がほしいこともあります。

1人は今年からジュニアNISAを始めたので、その運用資金にしようとも考えています。

ジュニアNISAは2023年で積立は終了しますが子供が成人するまで非課税で運用できますので今のうちに種銭を増やしておこうという考えです。

結局、昨年からボーナス含め収入が激減しているので10万円もらってもマイナスで消費(浪費)に使う余裕はないんですよね。

最後に

貰ったお金なのでどう使おうと自由だし、それぞれの家庭の事情もあると思います。

私は子供のために投資していこうと思います。

国としては配ったお金をどう使われているかは気になるでしょうが、あげたものに対してはもう口出しはしないでいただきたいなぁと思います。

おわり。